ライザップゴルフ西梅田のゴルフ力診断(体験レッスン)に行ってきた

ライザップゴルフの体験レッスンに行ってきた

ライザップゴルフのゴルフ力診断(体験レッスン)を実際に受けてみてどうだったか?そして私がライザップゴルフを契約するまでの流れを画像付きでまとめました!

レッスンに通う前のスペック
ゴルフ歴 7年(年1~2回のラウンド)
最高スコア 121(2014年)
最低スコア 137(2019年)
アベレージ 125
得意技 30yフォークボールドライバー

なぜ私がライザップゴルフを選んだのか経緯

私がゴルフを始めたのは7年ほど前で、今までも何度かスクールでレッスンを受けたことがあります。インドアのマンツーマンや打ちっぱなし場でのグループレッスン、打ちっぱなし場でのマンツーマンなど、様々なレッスンを受けました。

しかし、どのレッスンも結果が実ったことはなく…むしろ正しいスイングがよく分からなくなって迷走したくらいです。スコアは125くらいになることが多く、仕事関係の大先輩と回ったときには脅威の137を叩き出しました。汗

137を叩き出したときの帰り道に、私は「このままじゃホンマにあかん。みんなに迷惑かけまくりすぎる!なんとかしたい!」と強く思い、レッスンをもう一度受けることを決意しました。ライザップを選んだ理由は簡単で、“ライザップなら何とかしてくれそう。”という理由だけ。笑

レッスン費用が高いことは知っていましたが、テレビCMであれほど結果にコミットさせているのを見ていたので、迷うことは一切なかったです。藁にもすがる気持ちで、ライザップゴルフの体験レッスンを予約しました。

初めての来店&カウンセリングでゴルフ力診断を受ける

ゴルフ力診断を受ける初来店の日、この日は手ぶらでもいいですよと言われましたが、マイクラブを持参したかったので車で来店しました。

私が行った店舗はビルの地下に駐車場がありますが、提携していないので駐車料金は普通にかかります。重いキャディバッグを抱えながらライザップに入店すると、スタッフに案内されてレッスンを行う個室に案内されました。

入店して思ったのは、店内はとても綺麗かつ豪華で、すべてのスペースが広かった。レッスンを行う個室は40平米はありそう。シミュレーターは素人目でも凄い機能がありそうだなと感じるほど、スクリーンの色彩美がありました。

カウンセリングにて現状の悩みや目標などを相談

少しすると女性カウンセラー(トレーナーはまた別です)が部屋にこられ、カウンセラーシートを記入するようお願いされました。内容は主にゴルフに関するアンケートです。技術面のこと、ゴルフに対する気持ちや、目標とするものなどなど。

ちなみに、このカウンセラーはとても美人です!(ここ大事)

ライザップゴルフのカウンセリングシート

私がカウンセリングで強く主張していたのは

  • スコア100切りを目標にしたい
  • スコアが悪すぎてゴルフが楽しめないので、楽しみながら回れるようになりたい
  • アドレスはもちろんだが、グリップの握り方からよくわからない

この3つです。とくに2つ目が大きかったですね。ゴルフは嫌いじゃないし、当たれば凄く楽しいのに、なかなか当たらない…。ゴルフを趣味にしたいお年頃ですし、ゴルフが上手くなると接待でもかなり使えますからね。なんとかライザップで変わりたかったのです。

カウンセリング後はゴルフ力診断でショットの精度をみる

カウンセリングを終えたら、シミレーションを使ってゴルフ力診断を受けます。
これはドライバーからパターまで、各番手で3球づつ打っていき、ショットやスイングの精度を調べてもらうのです。

ライザップゴルフのゴルフ力診断

このゴルフ力診断では、トレーナーではなくカウンセラーの方が対応してくださるため、スイングのアドバイスは特にありません。ただただ3球づつ番手を変えて打っていきます。

私はただでさえ下手なのに、3ヵ月ぶりのスイングだったのでまともに当たるはずもなく…常にトップしてるかスライスしてるかのどちらかでした。汗

なんとか真っすぐ打とうと夢中で最初は気が付きませんでしたが、このシミュレーターの性能がすごくて、ちょっとトップしたなーと感じた時には当然、凄くランしてましたし、ダフッたときやスライスした時も何ら違和感がない軌道です。「さすが、ドライバーでダフッても250y飛ぶラウ●ドワンのゴルフシミュレーターとは全然違うな!」と感動してました。まぁ当たり前ですが。

すべて打ち終わると、私だけ部屋に残り、カウンセラーの方は診断結果のデータを取りにスタッフルームへと戻られました。

ショット診断のデータ結果をもとに今後についての説明

数分も待つとカウンセラーの方が戻ってこられ、先ほど打ったもののデータを見せて頂きました。距離の精度や左右の精度、ボールスピードなど、様々なデータがグラフになって表示されています。

ショット診断の結果

私の結果は…いうまでもなく、ボロボロです!ドヤァ

この8角形グラフが大きくキレイであるほど、安定的だといえますが、私の場合は…まともなのは2yd(短めパター)しかありません。どこが悪かったというより、すべて悪いです。笑

私の個人的な見解ですが、このゴルフ力診断は、どこをどう矯正・改善すれば上達するのか調べるためではなく、“目標達成までにどれくらいのレッスンを要するか調べるもの”だと感じました。

カウンセラーの方からは「この診断データだと目標の100切りには早くても4ヵ月の練習が必要かもしれません。」と言われましたが、それを聞いた私はむしろ「え、4ヵ月で100切りできるの?」といった心境でした。もちろん私の練習量次第ということはあるでしょうけど、137が4ヵ月で100切りできるなら、ほんとに嬉しい!

プラン料金の説明を受け、その日のうちに契約へ

先ほどの結果を踏まえて、どのプランが自分に適しているのか説明を受けます。ライザップゴルフの特徴や施設の案内なども、このときに説明を受けました。

ライザップゴルフには基本プランが(16回・24回・32回)とあり、16回だと週2回通って2ヵ月で回数消化するのを推奨されます。通うペースが遅くなると、身体がスイングを忘れてしまうため週2回以上がおすすめだそう。

私の今の技術力や目標を考慮し、カウンセラーの方には24回が合ってるかなと提案して頂きました。30日間の返金制度についてやアフターフォローのことも色々と質問しましたが、とても丁寧に教えて頂けます。

ライザップゴルフの明細

悩んだ結果、私は一番安い16回コースを契約することにしました。
私は契約する気満々でライザップに来店したのでその日のうちに契約しましたが、その日のうちに契約しなくても大丈夫です。決して安い買い物ではないので、自宅でゆっくり考えてみてくださいね。

カウンセラーは「全然、ご自宅でご検討してみてください」というスタンスで、押し売りのような勧誘もなかったので、皆さんも安心してください。興味本位でも体験レッスンを受けてみて、ライザップゴルフのレッスンスタイルが自分に合うかみてみるといいでしょう。

次回:ライザップゴルフのレッスン開始から16回終了までのリアル体験談

次の記事は、ライザップゴルフで16回レッスンを受けてどうだったか詳しく解説しているレビュー記事です。