ゴルフボールに名入れしてくれるおすすめの人気ショップ3選

ゴルフボールに名入れしてくれるおすすめの人気ショップ3選

ゴルフコンペの景品やプレゼントでゴルフボールを贈呈する方向けにおすすめのショップ情報を紹介していきます。

ゴルフは大人向けのスポーツとして中年層を中心に、男女隔たりなく人気の高いスポーツです。ゴルフボールを名入れしてプレゼントしたい場合に、どのショップで購入すればよいのか分からないですよね。

この記事では、オリジナルのゴルフボールを受注してくれる人気のショップ3店を挙げていますので、この中から自分に合うショップを探してみてください。

ゴルフボールの名入れでおすすめのショップ比較

スマホは横スクロールできます

内容 ベルビーフェリノン ファンクリ 名入れJAPAN
料金 1個680円~
3個1,980円~
6個/9個/12個セット有
1個1,680円~
3個2,480円~
複数買いOK
1個648円~
3個1,620円~
6個/9個/12個セット有
テンプレートデザイン 約60種類 複数種有
オリジナルデザイン 対応 対応 対応
写真デザイン 対応 対応
即日配送 不可
発送まで1~3日

8:00までの注文

13:00までの注文
送料 無料 無料 無料
注文方法 メール、FAX Web注文 メール

ベルビーフェリノン

ベルビーフェリノン
料金 1個(680円)
3個(1,980円~)
6個(3,480円~)
9個(4,980円~)
12個(6,480円~)
テンプレートデザイン 約60種類
オリジナルデザイン 対応
写真デザイン 対応
即日配送 不可(発送まで1~3日)

ゴルフショップ「ベルビーフェリノン」は、オシャレなデザインの名入れゴルフボールが揃っており、ギフトやプレゼントなどもオシャレなデザインから選ぶことができます。

名入れショップの中では人気ナンバーワンで、60種類というテンプレートデザインの豊富さから、デザインを選びやすいというのも人気の理由です。さらに、女性向けのデザインも豊富に用意しているため、男性だけでなく女性への贈り物としても活用することができます。

デザイン方法は、すでに存在するテンプレートデザインをカスタマイズしてあなただけのオリジナルデザインを作ることも安易にできます。

ベルビーフェリノンはこちら

ファンクリ

ファンクリ
料金 1個(1,680円)
3個(2,480円~)
テンプレートデザイン
オリジナルデザイン 対応
写真デザイン
即日配送 可(8:00までの注文)

ゴルフショップ「ファンクリ」は、完全オリジナルの名入れゴルフボールを取り扱っています。他の業者と比べると、納品時期が早く、完全オリジナルデザインを簡単にオーダーできるのが特徴です。

注文料金は、他ゴルフショップと比較すると若干高めですが、あなただけのオリジナル名入れゴルフボールを作ることができます。また、ゴルフボール1個などの少量の注文も可能です。

ファンクリはこちら

名入れJAPAN

名入れJAPAN
料金 1個(648円)
3個(1,620円~)
9個(4,500円~)
12個(6,000円~)
テンプレートデザイン 複数種有
オリジナルデザイン 対応
写真デザイン 対応
即日配送 可(13:00までの注文)

ゴルフショップ「名入れJAPAN」の特徴は、ギフトセットの種類が豊富なため、あなたにピッタリのギフトが選べます。また、個性的なデザインの名入れゴルフボールを取り扱っており、特に年配層への人気も高いです。

マットなカラーボールを使ったオリジナルのゴルフボールを手に入れたいと思っている方におすすめです。

名入れJAPANはこちら

大切な人に贈るゴルフボールの選び方

名入れゴルフボールを大切な人に贈りたいけど、ゴルフ未経験者だとどういったボールを選べばいいか迷ってしまいますよね。ゴルフボールにはかなり多くの種類がありますが、もし迷ったら以下を参考にしてください。

ボールは白色でディスタンス系のゴルフボールを選ぶと万人にウケる

カラーボールもありますが、カラーボールは好き嫌いが分かれますし、名入れしてもデザインが映えない可能性があります。カラーボールとは、色が赤や黄色、緑などのゴルフボールのことです。ゴルフボールといえば定番は白ですが、カラーボールにすることでロストしにくくなるという特性があります。

一般的にはゴルフボールは白ですので、ゴルフコンペの景品やギフト、プレゼントなどは、ディスタンス系の白のゴルフボールを贈るとよいでしょう。
もっと詳しくボールの種類を知りたいという方はこちら→ゴルフボールの種類ごとの特徴のページへ

顔写真を入れる場合は、絶対に1~3個発注

名前だけではなく、顔写真(ペット含む)を入れたゴルフボールを贈り物にするケースがみられますが、下記のことに注意しなければなりません。

  • 顔写真入りボールを作る場合は1個にする
  • 飾り用として贈ることになる

ギフトやプレゼントなどでゴルフボールを贈る場合は、6個セットや12セットのケースが多いです。しかし、これは練習用もしくは競技用で使用するゴルフボールを贈る場合のみです。

顔写真入りのゴルフボールを贈る場合は、贈る個数を1~3個程度にするとよいでしょう。大切な人の顔写真が入ったボールを、打つことはできますか?できません…。顔写真を入れる場合は飾り用となりますので、個数を1~3個にした方が無難ということですね。

まとめ

安さやデザイン性だけでゴルフボールを名入れするショップを選ぶと、仕上がりに満足いかなかったり、貰った側を困らせてしまうケースもあるでしょう。
上記に解説している選び方や注意点なども考慮しつつ、貰った側が嬉しくなるようなボール作りをしてください♪